FC2ブログ

2017-07

軽自動車・コンパクトカー専用ランフラットタイヤ

ランフラットテクノロジー

ランフラットタイヤとは?

タイヤの空気がない状態で、「速度80Km/hで80Kmの距離」 まで走行が可能。 (ISO基準)

これは、ブリヂストンの高い技術が認められ、フェラーリ、BMW、アウディなど、世界のハイパフォーマンスカーに標準装着されている。

スペアタイヤを積んでいない、軽自動車・コンパクトカー専用ランフラットタイヤを、開発し販売を急いでほしい。

ISO基準を見直し、 たとえば 60Km/hで50Kmの距離が走行可能と基準を下げた商品出せないのか?

パンク時の安全性をもとめるなら、タイヤ業界の責任になると思う。  

ブリヂストンがんばれ!



ミスタータイヤマンハシモト





レグノ REGNOを はこう!




 
福井市 宝永 3-9-22




«  | ホーム |  »

プロフィール

タイヤマンジャパン

Author:タイヤマンジャパン
ネットdeタイヤ福井は、
新品タイヤのタイヤ交換・持ち込み専門店です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (28)
LM-508IA 300B 805真空管プリメインアンプ (5)
REGNO (17)
東芝 (1)
ランフラットタイヤ (3)
ラクタークレーン (1)
とにいわん21 (6)
TECH (2)
BLIZZAK (2)
anyany (2)
ブリヂストン (2)
FERRARI (2)
SI-165W (4)
ネットdeタイヤ福井 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する